読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一箱古本市と本のクラフトショップについて

一箱古本市と本のクラフトショップの出店者募集します。

 

一箱古本市は、2005年から東京の谷中・根津・千駄木で行なわれている「不忍ブックストリート一箱古本市」を参考にした企画で、店主(出店者)が自分の好みで選んだ古本をダンボール箱やリンゴ箱、旅行鞄など、一箱という枠に限定して、販売していただくコーナーで、ご自分の好みや個性を発揮してもらうお店です。

鶴岡では初めてとなりますが、店主の好みが現れるような、素敵なお店を募集しています。例えば、「藤沢周平文庫」や「つるおか食文庫」、イタリアンが好きなひとは「イタリアの店」とか、好きな名前を付けて、出店しませんか?

 

出店料 500円。ワンタッチテント半分くらいのスペースです。

当日、会場近くに駐車場をご用意します。

 

本のクラフトショップは、本の栞やブックカバー、木工の本立てや本箱などの本にちなんだクラフトショップです。本がテーマなら何でも結構です。

「しな布のブックカバー」「きびそのブックカバー」「庄内刺し子のブックカバー」などの民芸調のものから、手づくりのブックカバーなど。

f:id:book-stream-ginza:20160906163504j:plain

写真:「暮らしの手帖」通販会社 グリーンショップより

 

出店料 1000円。ワンタッチテント一つ分のスペースとなります。

当日、会場近くに駐車場をご用意します。

 

申し込み、お問い合わせは、

 BOOK  STREAM  GINZA  実行委員会事務局 中村まで

 携帯 090-8617-7167  鶴岡市日吉町3-16 ライティング工房内 

eメール book.stream.ginza@gmail.com または nakamurak2@biglobe.jpです。